秋の結婚式におすすめのテーマと演出アイディア

過ごしやすい気候の秋はプレ花嫁たちに1番人気の季節。競争率が高い秋に結婚式を挙げるとなると、どんなことに気を付けるべきでしょうか?

  • 秋のメリット・デメリットは?
  • 費用が高くなるって本当?
  • 秋に使えるテーマやアイディアって何?

秋に結婚式を検討している人の疑問にお答えしていきます♪

 

秋の結婚式は一番人気?その中でも一番人気の月は?

秋(9~11月)は挙式の人気月ランキングで上位に入る季節です。中でも10月が最も人気の月で、1年を通しても一番人気の月。11月は2位、9月は5位と、秋は全ての月がTOP5に入る大人気の季節です。

*ゼクシィ結婚トレンド調査2017 首都圏

 

秋の結婚式は高い?

日取りにもよりますが、秋は他の季節と比べて費用が高く設定されているのは事実です。特に土日の大安は、人気の日取りのためどの結婚式場も強気の費用設定がされています。

それでも人気の日取りはあっという間に埋まってしまうので、秋の結婚式は早めに日取りを抑えることをおすすめします。

 

秋の結婚式のメリット

気候が良く過ごしやすい

秋は比較的に気候がよく、暑くもなく寒くもない気温なので、ゲストが出席しやすい季節です。

屋外の演出が取り入れやすい

10月などの秋の半ばは過ごしやすい気候なので、暑さや寒さでゲストに負担をかけることなく、屋外の演出を取り入れることができます。

旬の食材が豊富

秋は旬の食材が豊富な季節。高級食材である松茸やアワビも旬の食材です。他にも秋刀魚やリンゴ、栗など秋の食材は豊富なので、プランナーや料理長と相談して秋を楽しんでもらえるお料理やデザートを用意しましょう。

 

秋の結婚式のデメリット

費用が高い

秋は1年で1番人気の季節。それと同時に、1年で1番挙式の費用が高く設定されている季節になります。また、人気なのでキャンペーンやディスカウントをしなくても挙式希望者が集まるため、値段交渉もしにくいのが現実です。

台風が発生しやすい

夏から秋にかけては、台風が発生しやすい時期です。台風が直撃する場合は、交通機関が麻痺してしまい、出席できないゲストが出てくる可能性があります。

日取りがおさえにくい

人気の季節である秋は1年以上前から日取りをおさえるカップルもいるため、土日祝の大安など人気の日取りは既に予約で埋まっている可能性があります。

 

費用を少しでも抑えるアイディア

人気で費用が高く設定されている秋でも、できる限り費用は抑えたいですよね。ここでは、少しでも費用を抑えて秋に結婚式を挙げる方法をご紹介します。

人気の低い日取りを選ぶ

平日や仏滅の日取りを選ぶと、値段が下がる場合があります。結婚式場で相談する時に、「できるだけ費用を安くしたいから、値段が下がっている日程があれば教えてほしい。」と正直に伝えると案内してくれるはずです。しかし、縁起が悪いとされている日取りについては、新郎新婦2人だけで決定せず、必ずご両親に相談しましょう。

見積もりを細部までチェックする

例えば、乾杯のシャンパン1つでも値段はさまざま。見積もりのシャンパンよりも安価のシャンパンあるかどうか確認し、ある場合はそちらに変更する等ひとつひとつをしっかりチェックしていきましょう。小さいことですが、塵も積もれば山となりますよ。

ブライダル情報サイトやブライダルフェアの特典を活用する

ブライダル情報サイトから見学の予約をしたり、ブライダルフェアに参加したりすると、予約特典や参加特典として、「ドレスが1着無料になる」「見積もりから最大50万円オフ」などのキャンペーンを実施していることがあります。

特典は、予約するブライダル情報サイトやフェアの種類によって異なるので、1番お得な特典が受けられるサイトやフェア内容を選んで参加するのがポイントです。

持ち込みや手作りのアイテムを取り入れる

ドレスや装飾品、ブーケ、席札などのペーパーアイテム、オープニングムービー、プチギフトなど結婚式で使用するアイテムは結婚式場提携で購入するよりも持ち込みや手作りで用意する方が費用を抑えられる場合があります。

しかし、持ち込みを全て不可または一部不可にしている結婚式場は多いので、持ち込みや手作りを考えている人は、契約前に必ず式場に確認しましょう。

 

ゲストへの秋の残暑の暑さ対策でおもてなし

秋といっても、9月はまだまだ残暑が厳しい時期ですね。まだ暑さが残る時期には、暑い中出席してくれるゲストに暑さが和らぐおもていなしを用意しましょう。

結婚式場はアクセスが良い場所を選ぶ

暑い中、外を移動するのはとても大変です。結婚式場は、駅直結かシャトルバスが運行している式場を選び、ゲストができるだけ外を歩かなくて済むようにしましょう。

ウェルカムドリンクは必ず用意する

暑い中来てくれたゲストにウェルカムドリンクで喉を潤してもらいましょう。予算が厳しい場合はドリンクの種類を1種類に絞ってもよいので、ドリンクは必ず用意するようにしましょう。

ウェルカムスペースや会場にうちわや扇子を用意する

暑い時にゲストが自由に利用できるように、ウェルカムスペースや会場の入り口にうちわや扇子を用意しておきましょう。結婚式場によっては用意してくれるところもあるので、確認しておくといいですね。

化粧室に汗拭きシートやメイク直しのグッズを置く

結婚式場によっては、化粧室にゲストが自由に使用できるようにアイテムを置くことができます。メイク直しのグッズや汗拭きシートを置いておくと、移動で汗をかいてしまったゲストもリフレッシュできますね。

 

秋の結婚式におすすめのテーマと演出のアイディア

秋におすすめの衣装

秋のカラードレスはオレンジやブラウンなどの暖色系こっくりカラーがおすすめです。

 

View this post on Instagram

 

ドレスインデックスブライリア宇多津さん(@brillia_official_utazu)がシェアした投稿

オレンジはハロウィンのテーマカラーでもありますね。

オレンジは夏の元気なイメージもありますが、暗めのカラーを合わせると、秋らしい印象になります。

 

View this post on Instagram

 

ブライダルコスチュームみつもとさん(@mitsumoto_wedding)がシェアした投稿


ブラウンは落ち着いた大人らしい印象に。

新郎にはブラウンのタキシードもありますよ♪

 

View this post on Instagram

 

ドレスインデックスブライリア宇多津さん(@brillia_official_utazu)がシェアした投稿

過ごしやすい気候の秋は、和装もおすすめ!色打掛もカラードレス同様さまざまな色から選ぶことができます。

 

View this post on Instagram

 

株式会社二条丸八さん(@nijomaruhachi)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Hiroko Ikedaさん(@ike_0313)がシェアした投稿

 

秋におすすめのブーケ

お花は、花言葉にも注目して選ぶとより思い入れのある素敵なブーケになりますよ♡

()は花言葉

コスモス(乙女の真心)

ピンクのコスモスの花言葉は純潔

 

View this post on Instagram

 

一会 ichieさん(@bouquet_ichie)がシェアした投稿

菊(高貴)

 

View this post on Instagram

 

yumiko katoさん(@brillantey)がシェアした投稿

ダリア(華麗)

 

View this post on Instagram

 

VICE+VERSA FLOWERSさん(@atsuko_nagao_viceversaflowers)がシェアした投稿

木の実などを使用した秋らしいブーケ

 

View this post on Instagram

 

junkoさん(@jun_6856)がシェアした投稿

秋におすすめのテーマ

もみじや紅葉をイメージした秋らしいテーマ

席札やテーブル装飾、プチギフトにもみじや紅葉した葉を使用するなど、秋らしさを演出したテーマがおすすめです。赤茶色やオレンジなど紅葉をイメージするカラーは温かいイメージや落ち着いた印象を与えてくれるので、ゲストにも好印象!

ハロウィンをテーマにする

ハロウィンはここ数年で日本でも定着してきたイベント!オレンジと紫をテーマカラーにしたり、カボチャを使用したウェディングケーキにしたり、簡単に取り入れることができます。かわいい装飾グッズが雑貨屋さんや100均などで簡単に調達できるのも嬉しいですね。

 

View this post on Instagram

 

仙台ロイヤルパークホテル ウェディングさん(@sendai_royal_park_hotel)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

【公式】THE HAMANAKO*ウエディングさん(@hamanako_wedding)がシェアした投稿

その月のイベントを取り入れる

9月は敬老の日、10月はハロウィンや体育の日、11月はポッキー&プリッツの日など秋は披露宴に取り入れられるイベントがたくさん!イベントを上手に取り入れて結婚式を盛り上げましょう。

  • 敬老の日にちなんで、祖父母に手紙や花束をプレゼントする
  • 体育の日にちなんで、借り物競争の余興をする
  • ポッキー&プリッツの日にちなんで、プチギフトにポッキーやプリッツをプレゼントする

 

View this post on Instagram

 

サンタガリシア大聖堂さん(@santagalicia.wedding)がシェアした投稿

 

秋の結婚式人気の日取り

<2019年>

土・日・祝

  • 9月8日(日)大安
  • 9月14日(土)大安
  • 9月23日(月)友引
  • 10月13日(日)大安
  • 10月19日(土)大安
  • 11月4日(月)大安
  • 11月10日(日)大安
  • 11月16日(土)大安
  • 11月30日(土)友引

平日

  • 9月2日(月)大安
  • 9月20日(金)大安
  • 9月26日(木)大安
  • 10月1日(火)大安
  • 10月7日(月)大安
  • 10月25日(金)大安
  • 10月29日(火)大安
  • 11月22日(金)大安
  • 11月27日(水)大安

 

<2020年>

土・日・祝

  • 9月13日(日)友引
  • 9月20日(日)大安
  • 9月26日(土)大安
  • 10月11日(日)友引
  • 10月25日(日)大安
  • 10月31日(土)大安
  • 11月3日(火)友引
  • 11月22日(日)大安
  • 11月28日(土)大安

平日

  • 9月4日(金)大安
  • 9月10日(木)大安
  • 9月16日(水)大安
  • 10月2日(金)大安
  • 10月8日(木)大安
  • 10月14日(水)大安
  • 10月19日(月)大安
  • 11月6日(金)大安
  • 11月12日(木)大安
  • 11月16日(月)大安

秋に挙式を検討している人は、早めの行動を!

人気の季節である秋は挙式費用が高めに設定されていますが、いろんな方法で費用を抑えていくことはできます。

例えば、結婚式場探しサービス「ハナユメ(Hanayume)」で見学予約・フェア予約すれば、ハナユメ割”で結婚式の費用が最大で100万円以上お得なることも

地域や予算の条件で探すことができるのはもちろん、「かわいい」や「ナチュラル」、「クラシカル」など式場のイメージで検索することもできるので、理想の結婚式場を見つけることができますよ♪素敵な結婚式をお得に挙げたい人は、ぜひチェックしてみてくださいね♪

8/27まで!最大4万円もらえる
ハナユメのキャンペーン情報

ハナユメの公式サイトからブライダルフェアに予約することで、最大4万円の商品券がもらえるキャンペーン開催中! 8/27までの期間限定のお得なキャンペーンなのでお見逃しなく♪