ブライダルフェアの服装、持ち物と、行く前の準備。

ブライダルフェアへの参加が2回目以降の場合は、前回までに参加した式場の見積書を持っていくことをオススメ
2回目以降のブライダルフェアは、他の式場の見積書を堂々と持参しましょう♩

2回目以降のブライダルフェアは、他の式場の見積書を堂々と持参しましょう♩

 

「雰囲気が可愛くて楽しいし、なによりおいしい料理が食べられる」と聞き、行けるだけ行ってやろうとお得なキャンペーンにエントリーしてブライダルフェアを探しました。

おもに『ゼクシィ』で地域、式場のスタイル、フェアの内容に試食があるかどうかで絞り込み、そのあと『ハナユメ』に載っているものに関しては、特典や割引を比較した上で申し込みました。

ゼクシィは結婚式場の掲載数が多いのですが、キャンペーンや結婚式費用の割引があるので、ハナユメに掲載されている式場はハナユメ経由での予約が断然お得!

ゼクシィとハナユメどっちがお得?結婚式情報サービス徹底比較!

2018年2月8日

 

今回は、ブライダルフェアの申し込みが完了してから、当日までの準備と、当日の服装や持ち物についてご紹介したいと思います。

 

ブライダルフェアに行く前に聞かれること

申し込みが完了すると、どの式場もブライダルフェア担当のスタッフからヒアリングの電話がかかってきました。

聞かれた内容には多少差がありましたが、

  • いつ頃挙式予定か、未定なら希望の時期
  • ふたりの氏名
  • (試着がある場合)新婦の身長と靴のサイズ
  • (試食がある場合)アレルギーにより食べられないもの
  • 当日の交通手段

などを聞かれます。

また珍しいところでは『ふたりの思い出のデート』を聞かれたこともあります。

その場でパッと思いつかなかったのでそのまま伝えましたが、聞くと「ふたりが好む雰囲気を知り、そして思い出を演出や装飾に生かす提案をするため」に聞くのだそうです。

思い出を表現することもできるのか、なるほど〜!と思いました。

 

ブライダルフェアに行く前に準備しておくこと

ブライダルフェア当日に聞かれることについては前記事でご紹介しました。

こんなオシャレなオフィスで相談会をしたことも

ブライダルフェア相談会で聞くこと・聞かれること

2017年11月20日

 

だいたいこんなことを聞かれるんだな〜と認識した上で、ふたりで希望を話し合っておくといいでしょう。

といっても、ひとつの答えを出しておく必要はありません。

ふたりの希望にずれがあることがわかったら、そのことを式場スタッフに伝え、それぞれのメリット・デメリットを聞くとその後実際に決めるときの判断材料となることと思います。

「絶対にこれを準備しとかないといけない!」ということはありません。

時間通りにたどり着けるように、道順の下調べをするぐらいでもいいかと思います。

 

ブライダルフェア当日の服装

基本的に、ブライダルフェアではドレスコードと言われる服装の指定はありません。

しかし、結婚式場やホテルを歩き回ることになるので、あまりカジュアルすぎる服装や、露出度の高すぎる服装は周りの雰囲気と浮いてしまう事があるので、気になる方は避けたほうが無難です。

それでも、実際にブライダルフェアに参加してみてこういう服装だとより良かったというポイントをご紹介します。

歩きやすい靴

綺麗な服装に合う靴だと、ついつい気合が入ってヒールが高いパンプスを選びたくなりますが、式場見学では会場を隅々まで歩き回って見学するので、歩きなれた靴で参加しないと足が痛くなってしまう事もあります。

夏も冬も防寒対策

私は1月にブライダルフェアに参加し、会場見学の際外を歩くことが多く、とても寒かったので冬場の参加の場合は、暖かい服装での参加がおすすめです。

夏でも、会場が冷房で寒い場合があるのでサッと羽織れるカーディガンやストールがあれば便利です。

着替えやすい服装

ドレスの試着があるブライダルフェアの場合の服装は、指定があれば前開きの服を着ていきましょう。

ブライダルフェア ドレス試着

ブライダルフェア『ドレス試着会』準備しておく持ち物、服装や時期について。

2017年11月27日

ヘアセットから行う場合に着替えでセットが崩れずに済むためスムーズです。

 

男性の服装

男性も女性と同じように、ブライダルフェアではドレスコードと言われる服装の指定は特にありませんが、キレイ目の服装で行くことがおすすめです。

ブライダルフェアは、ホテルやゲストハウスなどで行われることが多く、カジュアルすぎる服装だと、周りの雰囲気と浮いてしまいます。

そんなこと言われてもどんな服装をしたらいいのかわからない!

という場合は、シャツやジャケットを着用していくと、キレイ目で落ち着いた雰囲気になるので失敗しにくいです。

 

ブライダルフェア当日の持ち物

持ち物も参加するブライダルフェアの内容や何回目の参加かによって変わりますが、持っていると便利な持ち物をご紹介していきます。

【持ち物リスト1】ストッキング

ドレスの試着がある場合、ストッキングを持ってくるように言われることがあります。

ブライダルフェア ドレス試着

ブライダルフェア『ドレス試着会』準備しておく持ち物、服装や時期について。

2017年11月27日

 

【持ち物リスト2】見積書

堂々と見積書を持参しましょう♩

堂々と見積書を持参しましょう♩

 

ブライダルフェアへの参加が2回目以降の場合は、前回までに参加した式場の見積書を持っていくことをオススメします。

どのフェアでも相談会が含まれており、具体的な人数や衣装の希望を話して見積書を作ってもらいます。

あくまで見積もりではありますが、この見積もりの際にどれだけ安くできるかが重要だと言われています。

これ以降となると、正式にこの式場を使いますよ、と契約してから細かいところを決めていく打合わせになります。

会場利用費や各設備の利用費などは、式場ごとに基本料金が定められているため、契約後にそれらの料金を下げてもらう交渉をするのは難しいのです。

「はじめて会う方なのにお金のことを前面に出すのは気がひける…」と思うかもしれませんが、心配ご無用。

むしろ、相談会ではその『お金の話』が大半になりますし、式場によっては事前の電話で「もしほかの式場の見積書があればお持ちください♩比較しながら相談しましょう」と先方から提案してくることもあります。

二回目のブライダルフェア体験談

カメラ・スマホ

ブライダルフェア一人

少しでもその式場を利用する可能性があるなら、比較検討のためにも写真や動画を撮れるようにカメラやスマホを持っていきましょう。

また、メモを取るのが面倒な時も動画やボイスレコーダー、スマホのメモ機能などを使うのもいいですね。

筆記用具・メモ帳

スマホのメモ機能でも代用できますが、気付いたことなどをサッとメモをとるのに使えます。

 

楽しむ準備さえできていればOK

ブライダルフェアへの参加目的はそれぞれにちがって当然ですし、楽しみ方が決まっているわけでもありません。

式場側から指定がなければ、そのほかは気にしすぎずに、楽しむ心の準備だけ忘れずにして臨めれば十分ですよ。

ラヴィマーナ神戸で結婚式を挙げました♪結婚式本番を終えるまでのレポート

8/27まで!最大4万円もらえる
ハナユメのキャンペーン情報

ハナユメの公式サイトからブライダルフェアに予約することで、最大4万円の商品券がもらえるキャンペーン開催中! 8/27までの期間限定のお得なキャンペーンなのでお見逃しなく♪
ブライダルフェアへの参加が2回目以降の場合は、前回までに参加した式場の見積書を持っていくことをオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください