効率良くブライダルフェア巡り!1日に複数のブライダルフェアをはしごする方法。

2人の予定がなかなか合わない!

結婚式を挙げたい日まで後3か月しかない!

1日1件の見学じゃスケジュールが間に合わない!

そんなお2人のために、今回は1日に複数のブライダルフェアを巡ることについてご紹介します♪

 

1日に何件もブライダルフェアに参加していいの?

2人のお休みがなかなか合わないカップルや希望の挙式日までもう日数がないカップルは、1日1件のペースじゃなかなか式場の検討が進まないですよね。

ブライダルフェアは「1日何件まで」という決まりはありませんので、1日に複数はしごをして大丈夫です。

「1日でできるだけ多くの式場を見学したい!」という場合、フェアの所要時間や移動時間などにもよりますが、うまくスケジューリングすれば1日3件は回ることができますよ。

しかし、1日にブライダルフェアを巡る場合、間違ったスケジューリングをするととても疲れてしまったり、式場に迷惑をかけてしまうことも…。

そうなってしまわないために注意点とポイントをご紹介していきます♪

 

ブライダルフェアをはしごする時の注意点

理想は1日2件まで

ブライダルフェア1件の平均所要時間は約3時間。

長いものだと4時間を超えるフェアもあります。

ブライダルフェアは楽しいイベントですが、普段と違う雰囲気や知らない人との対話で1件参加するだけで気疲れてしまうもの。

1日に複数回る場合は、移動時間や休憩時間も考慮して、午前に1件、午後に1件の計2件が理想的です。

ブライダルフェアは疲れる!?ブライダルフェアのまわり方のコツ

1件目と2件目のブライダルフェア内容にメリハリを

2件とも4時間の長時間フェアとなると、2件目が終わった時にはもうクタクタ…。

1日にブライダルフェアを複数回る時は、ブライダルフェアの選び方がとっても大切です。

2件とも長時間でボリューミーなフェアにならないように、例えば、

  • 1件目がフルコース試食付きの4時間のブライダルフェアならば
  • 2件目は式場見学のみの2時間のフェアを選びましょう。

1件目と2件目のブライダルフェア内容にメリハリをつければ、疲れずに2件とも参加することができます。

遅刻厳禁!時間には余裕を持って予約する

遅刻すると、式場や他の参加者の方に迷惑がかかってしまいます。

逆に2件目に間に合わすために1件目のブライダルフェアを途中で帰るのもマナー違反。

所要時間はあくまで目安なので、遅刻や途中退席がないように時間に余裕を持って予約しましょう。

「2件ともこの日に回りたいけど、どうしても途中退席や遅刻をしないと回れない!」という場合は、あらかじめ式場に確認することをおすすめします。

 

ブライダルフェアをはしごする時の回り方

近隣で参加できるフェアを探す

はしごする場合、移動時間はできるだけ少なくしたいですよね。

あらかじめ、参加してみたいブライダルフェアをリストアップし、同じエリアごとにまとめておきましょう。

後は、参加したいフェア内容や時間をチェックして、1日に2件ずつまとめていきましょう。

事前に交通手段をチェック

注意点でもお伝えしたように、ブライダルフェアの遅刻は厳禁です。

ブライダルフェアに行く前に、はしごする交通手段を確認しておきましょう。

よく遅延する沿線の場合は迂回ルートを考えておくといざという時に慌てなくて済みますよ♪

事前に聞くことや確認することを決めておく

相談会で必要以上に時間をかけないために、あらかじめ式場に聞いておくことや確認することをまとめておきましょう。

そうすることで、「なかなか聞きたいことが出てこないまま、時間が過ぎてしまった。」や「後から聞き忘れたことに気付いた。」等のミスを防ぐことができます。

式場見学で聞いておきたいポイント

  • 平均費用
  • 収容人数
  • 日程
  • 絶対譲れない演出やアイテムがある場合はそれが使用できるか等

 

次に予定がある場合は、最初にその旨を伝えておく

ブライダルフェアでは、最後に相談会があります。次に他のブライダルフェアに参加予定の場合は、相談会のスタッフに式場を出発しないといけないタイムリミットを伝えておきましょう。時間を考慮して対応してくれます。

時間ぎりぎりになって、「もう出ないといけない」と伝えると、話の途中で席を立つことになってしまうので、必ず相談会の始めに伝えるのがポイントです♪

 

本命は2件目にスケジューリングする

ほとんどの結婚式場が、「初めて参加されたカップル限定!フェア参加当日に契約するとドレス1着が無料」などのキャンペーンを実施しています。

1件目に本命のブライダルフェアに参加してしまうと、契約した場合は他の結婚式場が見学できなくなり、契約しなかった場合は、後にその結婚式場で契約することになってもキャンペーンの特典を受けることができなくなってしまいます。

1件目と比較できるように、また、特典が受けられるように本命は2件目にスケジューリングしましょう。

 

ブライダルフェアの予約はブライダル情報サイトからがおすすめ!

ブライダルフェアに参加する場合は、事前予約が必須!

式場のHPから予約するのもいいですが、おすすめは「ハナユメ」や「ゼクシィネット」などのブライダル情報サイトからの予約!

エリアや日程からブライダルフェアを探すことができるので、1日に複数はしごする場合も探しやすく、スケジューリングが立てやすいのが嬉しいですね。

また、サイトからブライダルフェアを予約すると、商品券などがもらえるキャンペーンも実施しているので、ブライダル情報サイトからの予約が断然おすすめです♡

ブライダルフェアをもっとお得に!サイト別キャンペーンまとめ

8/27まで!最大4万円もらえる
ハナユメのキャンペーン情報

ハナユメの公式サイトからブライダルフェアに予約することで、最大4万円の商品券がもらえるキャンペーン開催中! 8/27までの期間限定のお得なキャンペーンなのでお見逃しなく♪