バレンタインがある2月に結婚式を挙げる人って多いの?おすすめの日取りや演出は?

1年で一番寒さが厳しい2月。2月に結婚式を挙げる人は多いのでしょうか?

 

2月はまだまだオフシーズン

やはり寒さが厳しい月である2月は結婚式を挙げる人が少なく、まだまだ結婚式場にとって閑散期です。

しかし、年末年始にあたる12月や1月よりも出席に負担を感じるゲストは少ないので、ウィンターウェディングを検討している人におすすめの月です。

また、2月に結婚式を挙げるなら、カップルが関係するイベントであるバレンタインは意識して取り入れたいですね♡

 

2月に結婚式を挙げるメリット

費用が安く設定されている

結婚式場にとって、オフシーズンである2月に結婚式を挙げてもらえるよう、人気のシーズンより費用を安く設定したり、豪華なキャンペーンを実施している結婚式も少なくありません。

その場合、同じ挙式で同じ内容でも人気のシーズンに挙式を挙げるより、費用を抑えることができます。

和装が着用しやすい

重ね着が多く暖かい季節には倦厭されがちな和装。後から和装をしていた時の写真を見ると、新郎新婦が汗だくだった…!なんてことも少なくありません。

しかし、2月の気温なら汗をかくことなく快適に着用できます。2月はさらっと美しく和装を楽しめるチャンスです。

和装でも洋装でもテーマになるイベントがある

2月は3日に節分、14日にバレンタインと和装・洋装のそれぞれの演出に取り入れられるイベントがあります。演出の例は、のちほど「おすすめの演出」でご紹介♪

和装もドレスも着用する人なら、両方取り入れるのもおすすめです。

より多くのウエディングドレスから選べる

レンタルのウエディングドレスは、挙式の1週間前に着用する新婦のサイズに調整し、挙式後はクリーニングをするため、結婚式の前後2週間ほどは他の人が着用できなくなります。

人気のシーズンは、たくさんのウエディングドレスが予約されるため、選べるドレスが限られてきますが、オフシーズンなら予約されているドレスも少ないので、より多くのウエディングドレスから気に入ったドレスを選ぶことができます。

 

良い日取りが抑えやすい/他の人と日程がかぶりにくい

オフシーズンなのでライバルが少なく、大安の日取りなどが抑えやすいのもメリットです。

また、他の人とも日程がかぶりにくい季節なので、ゲストが他の人の結婚式と日程がかぶっていて出席できないというトラブルも避けることができます。

 

 

2月に結婚式を挙げるなら、気を付けたいこと

できるだけ完全室内の結婚式場を選ぶ

寒さが厳しい時期なので、ガーデンウェディングや屋外での演出は基本NG。室内での演出を心がけましょう。移動でゲストが野外に出る必要がない完全室内の結婚式場もおすすめです。

寒さ対策をしっかりと行う

2月に結婚式を挙げるなら寒さ対策は必ず行いましょう。結婚式場での寒さ対策だけでなく、行き帰りの寒さ対策も考えておくのが素敵なおもてなしです。

  • 駅から結婚式場までのシャトルバスやタクシーを手配する
  • ウェルカムドリンクにホットドリンクを追加
  • 待合室や披露宴会場にブランケットを用意しておく
  • プチギフトにカイロをプレゼントする

など

 

天候や体調不良による急なゲストのキャンセルも考慮しておく

豪雪などの悪天候によって公共交通機関が運行停止になってしまうと、出席できないゲストもいるかもしれません。

また、インフルエンザやノロウイルスが流行し、体調を崩す人が増える季節です。

欠席されるのが残念な気持ちはわかりますが、まずはゲストの安全を第一に考えましょう。

心に余裕を持って、ゲストが無理して参加しないように気を配ることも大切です。

 

 

2月のおすすめの日取り

2月のおすすめの日取りをご紹介します。

2月に結婚式を挙げたいけど、寒さを少しでも和らげたいという人は、下旬の日取りを検討してみてくださいね。

2月のおすすめの日程

<2019年2月>
土・日

  • 2月9日(土)大安
  • 2月24日(日)友引

平日

  • 2月4日(月)大安
  • 2月15日(金)大安
  • 2月21日(木)大安
  • 2月27日(水)大安

<2020年2月>
土・日・祝

  • 2月16日(日)大安
  • 2月22日(土)大安
  • 2月24日(月)友引

平日

  • 2月4日(火)大安
  • 2月10日(月)大安
  • 2月27日(木)大安

 

 

2月におすすめのテーマや演出

節分をテーマにした演出

2月3日は節分。和装を考えているなら、ぜひ節分の演出を取り入れましょう。

  • ゲストのお食事に恵方巻きをふるまう
  • ケーキカットならぬ恵方巻きカットをする
  • 恵方巻きに見立てたロールケーキでケーキカットをする
  • フラワーシャワーならぬ豆シャワー
  • プチギフトに豆をプレゼントする
  • ゲストのスープやデザートに豆を入れて、そのお料理が当たった人にプレゼントをする

 

バレンタインをテーマにした演出

2月14日はバレンタイン。カップルのイベントなので、結婚式にピッタリのイベントですね♡

  • ブラウンやピンク、レッドを基調としたペーパーアイテムや装飾
  • ハートをテーマにしたペーパーアイテムや装飾
  • ウェルカムスペースでホットチョコレートをふるまう
  • チョコレートを使用したお料理やケーキをふるまう
  • 新婦から新郎にサプライズプレゼント
  • 引き菓子をGODIVAなどのチョコレートにする
  • オリジナルパッケージのキットカットやチロルチョコをプチギフトでプレゼントする

 

旬の魚:鯛を取り入れる

「おめで“たい”」で縁起が良いとされている鯛は、1~2月が旬のお魚です。

ゲストのお料理に取り入れるのはもちろん、和装であればケーキカットの代わりに塩釜焼き開きをするのもおすすめです。

 

2月は演出に取り入れたいテーマが豊富。

上手に取り入れて、素敵な結婚式を挙げてくださいね♡

8/27まで!最大4万円もらえる
ハナユメのキャンペーン情報

ハナユメの公式サイトからブライダルフェアに予約することで、最大4万円の商品券がもらえるキャンペーン開催中! 8/27までの期間限定のお得なキャンペーンなのでお見逃しなく♪