彼があなたを手放せなくなる!結婚したくなる女性になるための7つの条件とは?

ブライダルフェアのデート

理想の彼氏や夫像を描き、結婚を夢見ている女性は多いはず!

では、あなた自身がなるべき理想の彼女や妻像を考えたことはありますか?

女性が理想をふくらませるように、男性も女性や結婚に対して、少なからず理想を持っています!

今回は男性目線で彼女を見た時に、結婚したくなる女性のポイントはどこなのかをご紹介しますね。

結婚したくなる女性の条件をプラスして、ますます魅力的になってください!

 

彼氏が結婚したくなるには【①笑顔を大切に接する】

彼氏との付き合いが長くなったり、ご自身のお仕事でくたくたになってしまって、ついつい笑顔を忘れていませんか?

365日24時間笑顔ではいられませんが、彼氏と会った瞬間や一緒に過ごす時間は、なるべく笑顔を心がけたいですね。

例えば、久しぶりに会う彼氏が終始ブスッとした表情でいたら、あなたはどう感じますか?

  • 「私と一緒にいて楽しくないのかな?」
  • 「なんか無理させているのかな?」
  • 「もう私のこと好きじゃないのかな?」
  • 「悩みがあるのかな?」

など、不安になってしまいますよね。

あなたに笑顔が見られないと、男性も同じように不安な気持ちになったり嫌な感じをもってしまいます。

結婚はともに生活を営むことですよね。

時にはケンカしたとしても、なるべくなら笑顔の多い家庭を築きたいと思うのではないでしょうか。

落ち込んでいる時や疲れた時、あなたといれば優しい笑顔を向けてもらえる!と彼氏が思ってくれれば、結婚への道が近づいてくるはずです。

 

彼氏が結婚したくなるには【②感謝の言葉や前向きな発言を心がける】

身近になればなるほど、「ありがとう」とう感謝の言葉を省略してしまいがちです。

最近彼氏に心から「ありがとう」と伝えたのはいつでしょう?

メールやラインで感謝の言葉を伝えることも大切ですが、やはり目をあわせて直接言われる「ありがとう」にはかなわない気がします。

やってもらって当然!という態度がみえてしまうと、彼氏はゲンナリしてしまいます…。

近い存在だからこそ、感謝の気持ちはしっかりと伝えておきたいですね。

また、常に愚痴や悪口ばかりを彼氏に聞かせている方も要注意です!

「この子といるとネガティブなことばっかり…」と思われてしまったら大変です!

結婚はゴールではなくスタートです。

これからの二人の生活に明るさが見いだせないと、結婚の2文字がはるか遠くへといってしまいます。

愚痴などを言った後には、「これからはこうしてみようかな!」と解決策を話してみたり、「すっきりした!ありがとう!」とすぐに気持ちを切り替えてみるなど、何事も前向きに転嫁していくことができると最高ですね。

 

彼氏が結婚したくなるには【③居心地の良さを感じさせる】

大好きな彼氏といられることが嬉しくて、ついベッタリくっついてばかりいませんか?

男性は女性よりも、自分の時間や同性の友達との時間を大切にしたい人が多いようです。

彼氏の時間全てを管理しようとしたり、プライベートなことを根掘り葉掘り聞き出そうとすると、男性にとっては居心地が悪くなってしまいます。

束縛や嫉妬は、かわいさが残る程度にとどめておきたいですね。

とはいえ、彼氏の言いなりになってばかりでは都合のいい女になりかねないので、しめるところはしっかりとしめ、リラックスさせる時間とのメリハリは大切です。

あなたといれば居心地のいい時間や空間があると思ってもらえれば、将来像もイメージしやすくなるでしょう。

 

彼氏が結婚したくなるには【④家庭的な雰囲気をかもしだす】

家事が得意!好き!という男性が増えてきてはいますが、やはりまだまだ女性から感じる家庭的な雰囲気に、ノックアウトされる方もたくさんいます。

多少物が乱雑においてあっても、掃除機はしっかりとかけられている部屋や、高級食材は使っていなくても、あるものでパパッと一品作れるなど、なにかひとつでも強みがあるといいですね。

普段つけないのに、無理矢理エプロンをつけて「家庭向きよ」とアピールする必要はありません!

いつものデートでは見ることのできない、あなたのもうひとつの顔をさりげなく見せられるといいですね。

大好きな彼氏から手料理を頼まれると、おもわず頑張ってしまいがちですが、自ら最初のハードルをあげすぎないように気をつけましょうね。

家事がどうしても苦手!という方は、一緒に部屋作りや料理などをする時間をもってみるのもおすすめです。

 

彼氏が結婚したくなるには【⑤おせっかいや世話のやきすぎに注意】

どうしても彼と結婚がしたい!との強い思いから、彼氏の世話をしてしまうタイプの方は要注意です。

彼氏の日常生活にぐいぐいと入りすぎたり、何から何まで手伝ってしまうと…気づいた時には「お母さん」になってしまいます。

彼氏の性格にもよりますが、大抵の男性は彼女に「お母さん」を感じてしまうとなかなか「女性」としては見れなくなってしまうこともあります。

また、身の回りのことをされすぎることで「子ども扱いされている」と感じてしまう男性もいます。

特に年下の彼氏の場合は、相手の性格を把握してからお世話をしたいところですね。

 

彼氏が結婚したくなるには【⑥「二人」を意識させる】

結婚は二人でするもので、結婚生活は二人で営んでいくものですよね。

体調を崩した時や、仕事に失敗した時、忙しい時などは、特に孤独感を感じやすくなります。

楽しい時だけ一緒にいて、彼氏が大変な時は見て見ぬふりでは、ますます孤独感が増してしまいます。

相手が大変な時こそ、寄り添ったりフォローする時間を大切にしていきましょう。

終始べったりくっついて、隣でペラペラと励ましの言葉をかけなくてもいいんです!

「いつでも彼氏を気にかけているよ。私がついているよ。大丈夫だよ。」と、ひとりじゃなく「二人」だということを意識させるようにしたいですね。

もちろん、楽しい時うれしい時に「二人」で分かち合うことも大切です。

会話の中に「私たちは~」「私たちって~」など、お二人がセットになる言葉を使っていくのもおすすめです。

 

彼氏が結婚したくなるには【⑦イメージをふくらませてあげる】

女性に対して間違った妄想力には長けているのに、目の前の彼女の気持ちを考える想像力に乏しい男性は…きっと多いはず!

もしかしたら、結婚という想像ができないのかもしれません。

男性も女性と同じように、友人や同僚の結婚式で刺激されたり、休日に家族連れをみて羨ましく思ったり、親戚の子どもを抱っこしていつか自分も…なんて考えています。

結婚や家族を意識できそうなチャンスがおとずれたら、彼氏のイメージを一緒にふくらませてあげましょう。

ある程度、具体的な話や体験があれば、彼氏の結婚への想像力もグンとのびていくはずです。

結婚をあせるあまりに、いいイメージだけをうえつけてしまうと、後々大変です。

現実をみつめながらも、おしつけがましくならないように配慮したいですね。

 

彼氏と結婚したい!ブライダルフェアを上手にデートへとりいれよう!

彼氏が少し結婚を意識しているようならば、ブライダルフェアデートをするのもおすすめです。

ブライダルフェアは、無料で食事ができたり、ドレスを見ることができたりと、結婚式をより身近に感じることができます。

ただし、アピールしすぎたり、無理やり連れて行くのは逆効果です…。

そもそもそういったイベントごとが好きではない男性や、自分なりのタイミングをはかっている男性もいます。

さりげなく話題に出してみて、興味があるようならば徐々にせめていきたいところです!

ブライダル関係の情報誌も同様で、女性が「さりげなく」彼氏の部屋に忘れてきたつもりでも、「圧力をかけられた!!」と嫌がる男性もいるので注意しましょう!

【デートの新定番!】ブライダルフェアにデート感覚っていいことづくし♡

誘い方教えちゃいます!彼氏をブライダルフェアに上手に誘うポイント

【冷やかしでもOK?】結婚する予定がなくてもブライダルフェアに参加できる?

ブライダルフェアは疲れる!?ブライダルフェアのまわり方のコツ

 

まとめ

結婚を意識する瞬間は、いがいと些細なことかもしれませんね。

長い結婚生活をおくるうえで、「結婚(入籍)」はスタートラインです。

7つの条件をふまえながら、お互いが「結婚相手」として胸を張って紹介し合える関係になれますように!

 

ブライダルフェアがきっかけ。結婚に煮え切らない年下彼氏と婚約【管理人体験談】

8/27まで!最大4万円もらえる
ハナユメのキャンペーン情報

ハナユメの公式サイトからブライダルフェアに予約することで、最大4万円の商品券がもらえるキャンペーン開催中! 8/27までの期間限定のお得なキャンペーンなのでお見逃しなく♪
ブライダルフェアのデート