ゲストハウスウェディングでの結婚式。メリット・デメリットとは?

映画に出てきそうなおしゃれなゲストハウスを貸し切っての結婚式って憧れますよね。

でも実際やるとなるとどんなメリット・デメリットがあるの?

ここでは、そんな花嫁・花婿たちの疑問を解決していきたいと思います。

 

ゲストハウスウェディングのメリットとは

一軒貸切のプライベート感!

なんといってもこの特別感です。二人にとっても、ゲストにとっても、リラックスして楽しめることでしょう。

1日1組限定の会場も多いので、花嫁同士がばったり、なんていう気まずいこともなく安心です。

 

おしゃれな会場に気分も上々


外から見ても、中に入って見てもおしゃれなゲストハウス。

もちろん写真映えは間違いなしですし、いつもとちがう『非日常感』を演出するのに持ってこいですね。

会場の雰囲気に合うドレスコードを設定してもおもしろいかもしれません。

 

演出の幅が広がる

ゲストハウスそのものだけでなく、ガーデンやテラスも貸し切れるのも魅力のひとつ。

ガーデンを使ってデザートビュッフェ、ガーデンから入り口までのエントランスをアーティスティックに装飾…

などなど、わくわくするアイディアが膨らみます。

 

ゲストハウスウェディングのデメリットとは

天候に左右されやすい

その見た目が大きな魅力であるがゆえに、天候により見栄えが左右されてしまいます。

ガーデンでするつもりの演出を考えていても、「当日が雨で叶わなかった。」ということにもなりかねません。

演出を考える際は、ベストではない状態も想定しておくことが大切です。

 

想定外の移動が発生することも

チャペルで挙式の後、ゲストハウスに移動して披露宴を、などカップルにより使い方は様々ですが、ゲストハウスはそのプライベート感を出すためにほかの建物から離れた場所にある場合が多くあります。

天候はもちろん、特に女性は普段とは異なる動きにくい格好で来ていたり、ご高齢の方がいらっしゃったりする場合は、そのルートや時間配分に配慮が必要です。

 

設備の充実度に差がある

会場により一概には言えませんが、結婚式を専門に行っていないゲストハウスの場合、控え室やクローク等の設備が不十分である場合もあります。

逆に、結婚式を専門に行うゲストハウスの場合は、ホテルやその他式場と変わらぬサービスが受けられる場合もあるので、事前チェックは念入りに行いましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

二人の希望する演出や装飾に合うゲストハウスを選んで、特別な1日を特別な空間で過ごせば、二人にも、ゲストの記憶にも色濃く残ること間違いなしです。

憧れの空間をしっかりイメージして、会場選びを楽しみましょう。

 

結婚式場の種類と選び方。ふたりに合った理想の結婚式場を選ぼう。

8/27まで!最大4万円もらえる
ハナユメのキャンペーン情報

ハナユメの公式サイトからブライダルフェアに予約することで、最大4万円の商品券がもらえるキャンペーン開催中! 8/27までの期間限定のお得なキャンペーンなのでお見逃しなく♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください