ハナユメの『沖縄フォトウェディング』や『京都前撮り』結婚式をお得に出来る料金とプラン。

お金がない、時間がない、など様々な理由で、結婚式・披露宴をしないカップルも増えていますが、それでも「写真だけは撮りたい!」と考えるカップルも多いのではないでしょうか。

ちなみに私の友人では「恥ずかしいから」と披露宴をせずに、家族だけで海外で結婚式をして写真に残したカップルもいます。

ただ写真だけの、いわゆる『フォトウェディング』『前撮り』となると、通常の結婚式と比べてどこから情報を得たらいいのかわかりにくく、また絶対数が少なくなるため、どれがお得なのか比較しにくいのが現状です。

  1. 自分で探して
  2. 自分で決めて
  3. 自分で段取りを組む

という必要があるんです。

そんな中、独自のプランを組みフォトウェディングを行なっている、ハナユメのサービスがとってもお得で、わかりやすいんです。

もちろん、結婚式の前撮りとしても利用できます。

 

ハナユメのフォトウェディングとは?

ハナユメでは、

の2つにわかれます。

フォトウェディングと前撮りにそれぞれプランが設けられているので解説していきますね。

ハナユメでは、それぞれのプランの中にはすでに撮影に必要な衣装や小物、着付けやヘアメイクが含まれています。

通常の前撮りやフォトウェディングでは、衣装や小物を選ぶとその値段に応じて総費用が増減しますが、ハナユメのフォトウェディングでは追加費用が一切かからないのが魅力です。

また、

  • データだけほしい
  • データとアルバムがほしい

などの希望に応じたプランを選ぶことができます。

結婚式前に撮影すれば、ウェルカムスペースの装飾や演出のムービーに使用することもできますよ。

 

沖縄フォトウェディングの料金とプラン

沖縄フォトウェディング

沖縄フォトウェディング

 

ハナユメの沖縄フォトウェディングでは、以下5つのプランから選ぶことができ、それぞれドレス、ヘアメイク、アクセサリーなどの必要な小物は全て料金に含まれています。

※土日祝・ハイシーズンは+20,000円(税抜)の費用になります。

①シンプルプラン/安冨祖ビーチ(アフソビーチ)/49,000円(税抜)

  • 撮影10カット
  • 台紙1枚
  • 撮影1か所

最低限、台紙として写真を残し、撮影そのものを楽しみたいカップルにおすすめのプラン。

2人だけの、特別な衣装で特別な場所での撮影はそれだけでとっても楽しいので、ほかに写真を使用する予定がなければ十分満足できると思います。

②基本プラン/安冨祖ビーチ(アフソビーチ)+沖縄県民の森/149,000円(税抜)

  • データ180カット
  • アルバム30ページ
  • 撮影2か所

ロケーションやポーズにもこだわって楽しみたいカップルにおすすめのプラン。

たっぷりデータをもらえるので、ウェルカムボードや披露宴中のムービーに使ったり、招待状や年賀状などのペーパーアイテムにすることもできます。

③データのみプラン/安冨祖ビーチ(アフソビーチ)/89,000円(税抜)

  • データ60カット
  • 撮影60カット
  • 撮影1か所

データさえあれば、グッズ作成やアルバム作成は自分でできる!というカップルにはこちら。

費用をリーズナブルに抑えられるのが一番の魅力です。

④アルバムのみプラン/安冨祖ビーチ(アフソビーチ)/100,000円(税抜)

  • アルバム20ページ
  • 撮影60カット
  • 撮影1か所

形として残したいアナログ派のカップルにはこちら。

アルバムは2人の保存用に、また両親への贈呈用にも。

⑤満足プラン/安冨祖ビーチ(アフソビーチ)+沖縄県民の森/209,000円(税抜)

  • データ180カット
  • アルバム30ページ
  • 撮影2か所
  • プロフィールムービー

ロケーションももらえるグッズもたっぷり!隅々まで楽しみ切りたいカップルにおすすめ。

さらに、約3分のプロモーションムービー付きなので、披露宴で使いたいカップルにはうれしいですね。

▼ムービーのサンプルはこちら。

詳しいロケーションや含まれるサービスはこちらから確認できます。

 

ハナユメ沖縄フォトウェディングの詳細はこちら

 

オプション

また、オプションで利用できるサービスもあります。

沖縄の魅力をたっぷり満喫したいカップルにおすすめです。

オプション①ビーチ・イン・ショット/20,000円(税抜)

BEACH IN SHOT

BEACH IN SHOT

裸足になって、ドレスを着たまま海の中へ!

オプション②夕日ショット/30,000円(税抜)

SUNSET SHOT

SUNSET SHOT

現像的な、圧巻のサンセットに照らされて!

オプション③ビオスの丘/30,000円(税抜)

ビオスの丘

ビオスの丘

亜熱帯特有の深々とした自然の森で、芸術的な1枚を!

オプション④琉球村/40,000円(税抜)

琉球村

琉球村

赤煉瓦の家々をバックに、古き良き沖縄の雰囲気を存分に!

 

ハナユメ沖縄フォトウェディングの詳細はこちら

 

 

京都和装前撮り料金とプラン

京都和装前撮り

京都和装前撮り

それぞれ白無垢・色打掛から選べる衣装1点とその他必要な小物やヘアメイク、着付けも含まれています。

※土日は+20,000円(税抜)の費用になります。

①基本プラン/128,000円(税抜)

  • データ180カット
  • アルバム30ページ
  • ロケーション1か所
  • スタジオ撮影

②データのみプラン/100,000円(税抜)

  • データ100カット
  • ロケーション1か所
  • スタジオ撮影

京都前撮りロケーション

京都前撮りロケーション

京都前撮りロケーション

ロケーションは以下より1か所選んで撮影できます。

  • 祇園
  • 八坂の塔
  • 植物園

どこを選んでも、京都の魅力がたっぷりです。

 ハナユメ京都和装前撮りの詳細はこちら

 

前撮り・フォトウェディング撮影までの流れ

前撮り撮影当日までの準備もとっても簡単です♩

まずはハナユメのウェディングデスクを訪問するところから。

①ウェディングデスクで申し込み

事前に予約をしてウェディングデスクを訪問します。

相談デスクでプランの説明や相談に乗ってくれるので、事前に決めておく必要はありません。

納得のプランが見つかったら、その場で申し込み・日程の相談を行います。

②事前準備

デスクにて、撮影ポーズや衣装の事前打ち合わせを行います。

プラン外で撮影で使いたいアイテムがあれば準備しましょう。

③現地到着・最終打ち合わせ

那覇・京都のサロンにて内容の確認と最終打ち合わせを行います。

ヘアメイクやポーズのイメージがあれば写真などを持参しましょう。

④撮影当日

プランに合わせた撮影を行います。

ロケーション間の移動は送迎車を手配してくれます。

 

 ハナユメ京都和装前撮りの詳細はこちら

 

 

おすすめポイント

私は結婚式場とも異なる外部のスタジオで和装の前撮りをしましたが、その経験を踏まえて、ハナユメの「これは嬉しい!」というポイントをご紹介します。

雨天時の延期が無料!

日程変更は一切受け付けていないというスタジオや、できても追加料金が発生するというスタジオが多くあります。

前撮りを専門に行なっているスタジオなどでは、利用者の希望が重なることが多い為、変更が難しいようです。

事前にポーズの相談ができる!

普通のことのようですが、私が利用したスタジオでは、場所もポーズも当日ぶっつけでした。

と言っても慣れない衣装で動きにくさもあるのでカメラマンさんの指示に従うほかなく、事前に相談できていればよかったなぁと思いました。

親や子どもとも一緒に撮影可能!

こちらも、簡単なようで、できないスタジオもあるんです。

せっかくの晴れ姿ですから、一緒に移りたいご家族も多いはず。

選ぶ衣装による追加料金なし!

これはハナユメならではのお得ポイントではないかと思います。

私が利用したスタジオでは、アルバムやデータなどの基本の料金に加えて、選ぶ衣装のレンタル料金が発生しました。

一生に一度の機会なので、一番気に入った衣装で撮りたいと思いつつも、やはり料金のことも気にしながら選びました。

2人が主役の撮影は、とーっても楽しいですよ!

自分たちらしいロケーションやプランを選んで、お得に、一生に一度の最高の思い出を作ってくださいね♩

 

ハナユメ沖縄フォトウェディングの詳細はこちら

 

 ハナユメ京都和装前撮りの詳細はこちら

 

ハナユメなら結婚式費用を大幅に削減できるって知ってた?

2017.12.12

8/27まで!最大4万円もらえる
ハナユメのキャンペーン情報

ハナユメの公式サイトからブライダルフェアに予約することで、最大4万円の商品券がもらえるキャンペーン開催中! 8/27までの期間限定のお得なキャンペーンなのでお見逃しなく♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください