ハナユメなら結婚式費用を大幅に削減できるって知ってた?

ハナユメとは

ハナユメとは、株式会社エイチームのグループ会社が有する結婚情報サイトであった『すぐ婚navi』が2016年11月に名称を改めリニューアルした結婚式場見学予約・ブライダルフェアが予約出来るサイトです。

リニューアルに伴いターゲットを『半年以内(=すぐ)に結婚式を挙げる人』から『すべての花嫁』へと拡大しました。

ウェブ上のサイトのほか、各地域に相談カウンターも設けられています。

タレントのローラさんが花嫁姿でCMに出演されていることで話題になりましたね。

ハナユメの公式ページを見る

 

ハナユメの特徴

ハナユメの強みは、準備期間が少ない『半年以内の挙式』を特典や割引により『費用を抑えて』実施したいカップルへのサポートの充実です。

 

商品券がもらえるお得なキャンペーン

ハナユメのキャンペーン

ハナユメのキャンペーン

 

結婚式準備のためにブライダルフェアに参加したり式場と契約したりすると特典が受けられることは度々ありますが、ハナユメでは式場が実施しているものとは別にハナユメが独自で実施しているキャンペーンがあります。

ハナユメのキャンペーン指定の条件をいくつかクリアすると商品券をもらうことができ、その金額は最大33000円と高額になるのが人気の一つです。

ハナユメのキャンペーンで商品券が最大4万円もらえる!

2017年12月18日

 

今すぐハナユメのキャンペーンにエントリーする。

 

”ハナユメ割”で結婚式費用が安くなる

ハナユメ割だと結婚式費用がお得に♪

ハナユメ割だと結婚式費用がお得に♪

 

いざ結婚式場を決めて契約すると、具体的な費用に関連する打ち合わせが始まります。

少しでも費用を抑えたいのはどのカップルにも共通かと思いますが、ハナユメでは、個人での交渉ではトラブルを招きかねない費用の面について企業でアプローチしてくれる『ハナユメ割』という割引サービスがあります。

最大で結婚式費用が150万円もお得になることもあるんです!

ハナユメ割の口コミ評判、メリットとデメリットは?

2017年12月24日

 

ハナユメの口コミと評判はいいの?

結婚式における重視するポイントによって、ハナユメの利用に向いているかどうかは多少差が出ます。

が、特に

  • 『半年以内に結婚式をあげたい』
  • 『とにかく費用を抑えて結婚式をしたい』

結婚式費用を安くしたいカップルは「まずハナユメに相談してみるべき!」という声が多く聞かれます。

ウェディングのサポートのプロが無料で相談に乗ってくれるので、今後の動き方や具体的な式場候補・予算などが明確になり見通しを持って準備をすすめることができます。

 

ハナユメ定額ウエディングと後払いサービスで貯金がなくても結婚式ができる

「半年以内に結婚式を挙げたいけれど、準備期間が少なく貯金をする余裕がない」というカップルにおすすめなのが、『ハナユメ定額ウェディング』。

名前の通り、費用の増減を伴わない『定額』で結婚式の最低限をしっかりと詰め込んだパッケージプランで結婚式をを挙げることができるサービスです。

式場やドレスに強いこだわりがある場合にはおすすめしませんが、パッケージと言いつつも多数の選択肢の中から選ぶことができます。

選択の自由度はありつつも、抜けがないように事前にプランニングされていて安心して準備をすすめることができます。

そして、通常の結婚式の費用面でネックになるのが高額になる費用を、結婚式当日より前に払う必要があるという点です。

しかも、多くの場合クレジットの利用ができません。

これをカバーしてくれるのが、ハナユメの『後払いサービス』です。

結婚式が終わってから払えるので、いただいたご祝儀を結婚式費用に充てることができます。

加えて、うれしい分割払いも可能

個人の負担が少なく、気持ちにも余裕を持って結婚式に臨むことができます。

ハナユメの『定額ウエディング』と『後払いサービス』で貯金がなくても結婚式ができる!

2017年12月24日

 

今すぐハナユメのキャンペーンにエントリーする。

 

無料で相談できるウェディングデスク

ハナユメウェディングデスク

ウェブ上のサービスだけでなく、デスクで直接相談も可能です。

関東・東海・関西・九州に無料相談デスクを構えており、ネットから利用予約が可能です。

利用者の満足度は、驚異の97%!

結婚式場の紹介から指輪・引き出物の相談まで、幅広い悩みや不安を専任アドバイザーが対応してくれます。

もちろん、具体的な希望がなく悩んでいる、という状況でも相談可能です。

ハナユメの相談カウンターで無料相談!ウエディングデスクに行った感想口コミ。

2018年1月4日

 

 

ブラフェス(ブライダルフェスタ)byハナユメ

ブラフェスとは、ブライダルフェスタの略で、数か月に1回大規模なブライダルイベントととして、ハナユメが開催しています。

  • ドレス試着体験
  • DIY無料体験
  • ウェディングドレスショー

など、結婚式にまつわるブースがあって、結婚式をリアルに体験できる悩めるプレ花嫁におすすめです。

  • 結婚式準備を始めたいけど何から始めればいいのかわからない。
  • 結婚式のイメージが決まらない。
  • 忙しくて結婚式準備の時間がない。

という方も、たくさんの結婚式場のプランナーさんに1日で相談できるので、ブラフェスに参加した1日で結婚準備がグッと進むかもしれませんね。

ブラフェス大阪(関西)、福岡、関東(東京渋谷)情報【2019年10月】ハナユメのブライダルフェスタ口コミ。

2018年2月11日

 

格安フォトウェディングも要チェック

BEACH IN SHOT

沖縄フォトウェディング

結婚式に先立って前撮りを考えているカップルも多いかと思います。

ハナユメでは、京都での和装前撮りプランが利用できます。

結婚式ではウェディングドレスとカラードレスしか着ないという方にはぴったりで、もちろん低価格のパッケージになっています。

アルバム付きプラン、データのみのプランとわかれており、それぞれの希望に応じて相談に乗ってくれます。

また昨今増えてきている、写真撮影のみの『フォトウェディング』としても利用可能です。

ハナユメの『沖縄フォトウェディング』や『京都前撮り』結婚式をお得に出来る料金とプラン。

2018年1月10日

 

今すぐハナユメのキャンペーンにエントリーする。

 

ハナユメとゼクシィどう違うの?

少し前までは、結婚式準備といえばゼクシィのイメージが強くありましたが、昨今ではそれぞれのカップルのニーズに応じての選択肢が増えてきました。

簡単に言うと、ゼクシィは約10ヶ月前から準備をする王道スケジュールに強い結婚情報サービス

ハナユメの約5倍である2500以上もの結婚式場が掲載されています。

式場もドレスも内容も、自分たちでこだわって選びたいカップルに向いています。

比べてハナユメは、掲載式場数は500と少ないものの、口コミが高い式場を厳選しています。

そして、近い日程の空き状況を提供してもらうことにより、半年以内の日程を埋めたい式場側と、半年以内に安心して結婚式を挙げたいカップル双方のニーズに対応しています。

ゼクシィとハナユメどっちがお得?結婚式情報サービス徹底比較!

2018年2月8日

 

まとめ

ハナユメは、

  • 『半年以内』に『費用を抑えて』結婚式を挙げたいカップルにおすすめ!
  • 最大33,000円商品券がもらえるキャンペーンやハナユメ割の利用で最大150万円もお得に結婚式ができる!
  • 定額ウェディングや後払いサービスが利用でき、貯金が厳しくても安心
  • デスクでの相談が無料
  • 前撮り希望のカップルには、和装前撮りプランも
  • ゼクシィに比べ掲載式場数は少ないが、半年以内に挙式可能な会場が確実に見つかる!

これから結婚式場を探すカップルは、一度相談してみて損はないでしょう。

いざ利用を決めた折には、各種割引やサービスをしっかり受けられるようにその詳細をチェックしてくださいね。

 

今すぐハナユメのキャンペーンにエントリーする。

 

8/27まで!最大4万円もらえる
ハナユメのキャンペーン情報

ハナユメの公式サイトからブライダルフェアに予約することで、最大4万円の商品券がもらえるキャンペーン開催中! 8/27までの期間限定のお得なキャンペーンなのでお見逃しなく♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください