憧れのジューンブライド!雨の多い6月の結婚式は迷惑?費用は高い?おすすめのテーマや演出は?

6月といえば、ジューンブライド。

昔から「ジューンブライドは幸せになれる」という言い伝えがあり、プレ花嫁の憧れでもありますよね♡

でも6月は梅雨の真っ最中で雨が多い季節。

そんな6月に結婚式を挙げるにはどんなことに気を付けたらよいでしょうか?

 

そもそも「ジューンブライド」とは?

ジューンブライドという言葉は知っているけれど、詳しくは知らないという人も多いと思います。

ジューンブライド(June bride)とは、日本語で6月の結婚式を意味します。「6月に結婚式を挙げるとその新郎新婦は幸せになれる」という言い伝えから6月は結婚式を挙げる人たちにとって人気の月になりました。

言い伝えの由来には、いろんな説がありますが、その中でも有名ものとして、ギリシャ神話に出てくる結婚をつかさどる女神:ヘラが6月を守護しているため、6月に結婚するとヘラのご加護で幸せになれるという説があります。

 

梅雨の季節である6月に結婚式を挙げるなら気を付けたいこと

6月は過ごしやすい気温ですが、梅雨真っ最中。雨の日の外出はほとんどの人が憂鬱に感じますよね…。そんな季節に結婚式を挙げる場合、雨の中出席してくれるゲストに迷惑をかけないように以下のことを気を付けましょう。

 

結婚式場はできるだけ駅から近い場所を選ぶ

悪天候の中、外を移動するのはとても大変です。結婚式場は、駅直結かシャトルバスが運行している式場を選び、ゲストができるだけ外を歩かなくて済むようにしましょう。

 

完全室内の結婚式場を選ぶ

完全室内の結婚式場であれば、移動で雨に濡れてしまったり、雨で演出を変更する心配がなく安心ですね。完全室内となると圧迫されて開放感のないイメージがあるかもしれませんが、完全室内でも開放的な印象を与えてくれるおしゃれな結婚式場はたくさんあるので、ぜひ検討してみてください。

 

外での演出は室内でも演出できるように調整しておく

素敵なガーデンがある結婚式も多く、屋外での演出も憧れますよね。
しかし、雨天では屋外は使用できないことも多くあります。6月は雨が降る可能性が高いので、打ち合わせの時点で雨天の場合はどのような対応になるのか確認しておきましょう。

 

悪天候の中来てくれるゲストにおもてなしを

雨の中出席してくれるゲスト。行き帰りに雨に濡れてしまうことを想定し、受付にタオルを用意したり、プチギフトにタオルをプレゼントしたり、傘を忘れた人用に何本か傘を用意しておくなどゲストへのおもてなしを準備しておきましょう。

 

ジューンブライドの6月は、結婚式の費用は高い?

ジューンブライドの6月は費用が高いと思われがちですが、最近は気候や天候を最優先するカップルが多いため、梅雨の時期で雨の多い6月は費用が安く設定されているところも少なくありません。

天候には恵まれないことが多い6月ですが、縁起の良さは抜群!費用も人気のシーズンに比べると低めに設定されているので、天候よりも縁起を重視する人におすすめの月です。

 

6月のおすすめの日取り

2019年と2020年の6月のおすすめの日取りをご紹介します。

2020年6月は土日に大安や友引が多いのでおすすめです。

6月のおすすめの日程

<2019年6月>

土日

  • 6月9日(日)大安
  • 6月15日(土)大安
  • 6月30日(日)友引

平日

  • 6月3日(月)大安
  • 6月21日(金)大安
  • 6月27日(木)大安

<2020年6月>

土日

  • 6月14日(日)友引
  • 6月20日(土)友引
  • 6月21日(日)大安
  • 6月27日(土)大安

平日

  • 6月5日(金)大安
  • 6月11日(木)大安
  • 6月17日(水)大安

 

 

6月におすすめのテーマ

父の日にちなんだ演出

6月の第3日曜日は父の日です。お父さんに普段伝えられない感謝の思いを伝えてみましょう。

  • 母だけでなく父へも手紙を読む
  • 父である男性ゲストにプチプレゼントを用意する

 

雨をイメージしたテーマや演出

どうせなら雨をマイナスにとらえるのではなく、テーマに取り入れてみてはいかがでしょう?雨をイメージして青色をテーマカラーにするのも「サムシングブルー」になり、結婚式では縁起が良いですよ♡

  • 青や水色をテーマカラーにする
  • 装花に紫陽花を使用する
  • 引き出物や余興のプレゼントに傘をプレゼントする
  • 傘を使用した装飾
  • 雨の日限定特典をつける(雨だったら豪華賞品の抽選会をする等)

 

6月は縁起が良く費用も安いので、新郎新婦には嬉しい月!

事前に雨天の場合を想定しておけば、ゲストの負担も最小限におさえることができます。ゲストを配慮したおもてなしを取り入れて、ゲストに気持ち良く参加してもらえる結婚式にしましょう♪

8/27まで!最大4万円もらえる
ハナユメのキャンペーン情報

ハナユメの公式サイトからブライダルフェアに予約することで、最大4万円の商品券がもらえるキャンペーン開催中! 8/27までの期間限定のお得なキャンペーンなのでお見逃しなく♪