手作りする?プロに頼む?結婚式に欠かせないペーパーアイテム

手作りの招待状

たいていの場合、結婚式が新婚夫婦のはじめての共同作業となることが多いと思います。

結婚式の内容しかり、結婚式には欠かせない招待状や席次表などのペーパーアイテムを、どこまで手作りするか?プロや知り合いに頼むか?も外せない相談ポイントです。

 

結婚式に必要なペーパーアイテム

そもそも何を用意する必要があるのかというと…

招待状

Maiさん(@mai_wed10)がシェアした投稿


結婚式当日の2〜3ヶ月前に郵送や手渡しでゲストへ届けます。
当日の詳細や挨拶文を記載し、返信用ハガキを同封して出欠の確認をするのが一般的です。

 

席次表


披露宴の席次を記載します。
併せてふたりのプロフィールやQ&A、新居案内をするのが一般的です。
料理・ドリンクメニューを載せることもあります。

 

席札

あき🌸さん(@wed.aki0423)がシェアした投稿


ゲストが席につく際の目印となる名札です。
裏にメッセージを手書きするなど工夫を加える夫婦も多くいます。

 

これらがメインになってきます。

大人気ポーセラーツ♥結婚式のブライダルギフトであなただけの逸品を!

 

ペーパーアイテムを手作りすると費用はどう変わる?

一生に一度のイベントなどでケチケチしたくはないですが、やっぱり気になるのがお金のこと。

よりよい形でかつ費用も抑えられるなら嬉しいですよね。

式場のプランを利用した場合と、各種サービスを利用した場合の費用を計算すると、サービスにより料金の差はあるものの、いずれも式場のプランよりはかなり安く済むことがわかりました。

招待する人数にもよりますが、1万円以上差が出る計算です。

特に差がつく原因になったのが、招待状の宛名書き。

プリント、または毛筆を選ぶことができますが、式場のプランだと1通あたり100円を超えることもあります。

この宛名書きが無料でついている外部のサービスを使うと、かなりお得に作成できるというわけです。

 

おすすめのペーパーアイテム作成サービス

調べればたくさんのサービスが出てきますが、私が最終的に迷ったふたつのサービスをご紹介します。

PIARY(ピアリー)

PIARY(ピアリー)楽天市場店

招待状、席次表、席札のほか、引き出物や内祝いなどのギフトも取り扱っています。

招待状と席次表をセットで注文すると、席札が無料でついてくるサービスがありお得です!

また、フォーマットのみ使用し印刷から自宅で行いたい場合、印刷もおまかせしてフォーマット・内容を自分で作成したい場合などどこまで手作りしたいか、によって選べるパターンがあります。

デザインの種類も豊富で、無料でサンプルを取り寄せられるのもメリットのひとつです。

*ペーパーアイテムサンプル請求②* ピアリーさんのハピエストハニー(ホワイト) これはとりあえず1番無難そうで、テーマカラーが何色になっも合わせてやすそうだったので請求してみました。 普通に可愛いと思います。 招待状が正方形なので、封筒に入れると封しめるのに、余裕がない感じかなー。 でも私は正方形の招待状を貰ったことがないので、貰えたら可愛い♡ってなる気もする! 席次表は特に問題なし! A4サイズでプロフィールも入る! 席札は数的に請求できなかったので、分からないですが、おそらくこのシリーズなら問題はなさそうー 紙質は、フォレストバードよりしっかりしてるので、扱いは楽そうだし、安い感じはしない。 無難ではあるけど、その分ほとんどの人に受け入れて貰えるペーパーアイテムだなぁと思います😊 #ペーパーアイテムサンプル #ペーパーアイテム #結婚式準備 #プレ花嫁 #ちーむ1110

ちーさんさん(@wd_1110.c)がシェアした投稿 –

 

HAPPY LEAF(ハッピーリーフ)

HAPPY LEAF(ハッピーリーフ)公式サイト

ピアリーと同じくセットで安くなるサービスがあり、価格は同じぐらいです。

招待状のデザインが名入れ可能なもの、海外風、和風、写真など個性的かつ豊富なラインナップで、ほかのカップルと差をつけたい、見たことがないものにしたい方にぴったりかと思います。

私たちはコンセプトである『プレゼント』をペーパーアイテムのデザインにも取り入れたかったため、こちらの名入れデザインで招待状と席次表を作成することにしました。

新作招待状のご紹介💛 Dear招待状✨ペーパーアイテムは大切なゲストへの贈り物。 そんな想いを込めてデザインした “Dear” は、 「友愛」という意味を持つバラの一種の黄色い花を真ん中に印象的にデザイン。 クラシカルな雰囲気をまといながらも、ヴィンテージ感あふれるイエローが、洗練された大人の上質さを見事に演出。 ナチュラルでありつつも、個性を出したいおふたりへ。 ※同デザインの席次表は2017年4月に発売予定😋✨ * * * 招待状 1部 ​290円(税別) 印刷込 ​10部からご注文可能です✨・ 🌿✨🌿✨🌿✨🌿✨🌿✨ ・ \\4月17日までのスペシャルキャンペーン延長!!招待状+席次表のセットで席札が無料に!// ・ 招待状+席次表のセットで席札が無料に!キャンペーン適用条件2017年4月17日までに招待状をお申込みください。席次表のお申し込みは、後日でも適用可能です。 さらに!!封筒の宛名印刷無料キャンペーン中!! ​お得なキャンペーンを使って結婚式費用を節約しませんか?? ・ 結婚式に必要な#ペーパーアイテム がハッピーリーフなら全て揃います!! *​招待状や席次表の無料サンプル資料請求 はハッピーリーフHPより💌 *#ハッピーリーフ で検索​👈 ​*おしゃれでかわいい #ウェディングアイテム をご紹介 *フォロー お忘れなく♥ ・ #ウエディング#ウェディング #結婚式準備#花嫁diy #結婚式招待状#招待状 #席次表#席札 #marry花嫁#ウェディングニュース #プロフィールブック#席次表 #2017冬婚#関西花嫁 #2017春婚#2017夏婚 #2017秋婚#北陸花嫁 #プレ花嫁#東海花嫁 #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #全国のプレ花嫁さんと繋がりたい #wedding#ワーキング花嫁

Happy Leafさん(@happyleaf_wedding)がシェアした投稿 –

やってみると簡単!ワクワクする作業

使ってみると、本当に簡単で楽しんで作業できました。

好きなデザインを選び数を指定して、内容をフォームに沿って入力するだけ。

送信した内容は人の目ですぐに確認してくれます。

本来ふたりの名前が入る名入れデザインを利用しましたが、「コンセプトを入れたい」「ドレスコードを表記したい」などイレギュラーな要望にも丁寧かつ迅速に対応してくださいました。

組み立てはセルフで行いましたが、見本や折り方がわかりやすく、苦労することなく準備できました。

費用を抑えられ、自分たちだけのデザインのアイテムになり、作る過程をふたりで行うことで、私たち自身の結婚式へのワクワクが高まりました。

もうひとつ、席札はというと…

ゲストとの写真の裏に、名前を書いて席札とすることにしました♩

はじめて出会った日、思い出の旅行など、「ああ、こんなこともあったな」と懐かしんでもらいたいと思っています。

アイディアひとつで、ゲストに与える印象は大きく変わります。

ゲストに何を伝えたいのか、ペーパーアイテムでも表現してみませんか?

8/27まで!最大4万円もらえる
ハナユメのキャンペーン情報

ハナユメの公式サイトからブライダルフェアに予約することで、最大4万円の商品券がもらえるキャンペーン開催中! 8/27までの期間限定のお得なキャンペーンなのでお見逃しなく♪
手作りの招待状

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください