結婚式、披露宴の料理・ドリンクはどう選ぶ?【管理人体験談】

結婚式場利用者向けフェアで試飲したドリンクの写真

結婚式場利用者向けフェアで試飲したドリンクの写真

 

結婚式に出席するときの楽しみといえば、ふたりの晴れ姿や結婚式ならではの儀式はもちろんのこと『お料理』も大きな楽しみのひとつなのではないでしょうか?

 

「行ってよかった」と思える結婚式とは?

現実的な話をすると、出席する際にはやはりお金がかかります。

友人であれば3万円をご祝儀として包むのが相場となっており、また移動費や、女性であれば着付けやヘアセットなどの支度も必要です。

ゲストを選ぶ際に私たちはコンセプトを決め、そのコンセプトに見合う人を招待するという方法をとりました。

▼コンセプトを決めたときの体験談はこちら。

結婚式の招待客選び方と席の配置。どこまで誰を呼ぶ?【管理人体験談】

2017.10.24

 

コンセプト以外にも、もうひとつ「その人の結婚式に呼ばれた際に、3万円+αを払ってもいいと思える人」というのも基準として、具体的でイメージしやすいかと思います。

そして、実際に出席してみて、「ああやっぱり来てよかったな」と思えるかどうかに関わるのが

  • 結婚式での演出
  • ふたりとの関わりの時間
  • 婚礼料理
  • ドリンク
  • 引き出物などのギフト

といった『受け取れる、または体感できる物・時間』になるのではないかと思います。

 

披露宴のお料理・ドリンクはどうやって選ぶ?

お料理とドリンクは基本的に結婚式場が用意したコースから選ぶようになります。

婚礼料理のコース

披露宴でゲストに振舞われるお料理は値段帯でいくつかに区切られていることが多く、そのほかに季節限定のコースや、ふたりの地元の食材を使用したり思い出のお料理を再現したりと、オリジナル要素を加えることもできます。

デザート

またデザートでは、コースの中の1プレートとして提供する場合や、ガーデンやテラスを利用してデザートビュッフェのスタイルをとることもあります。

ウェディングケーキ

そして、装飾・ケーキカット・デザートとして披露宴を通して楽しめるウェディングケーキ。

全て食べられるケーキのほか、ナイフをいれる一部分だけが本物のケーキになっているものもあり、それぞれに値段が異なります。

ケーキの装飾も、相談次第でふたり好みにアレンジすることができるようです。

ドリンク

ドリンクはわかりやすく、その種類によって値段が上下します。

ゲストの好みや年齢層を考慮して選びましょう。

 

選ぶ前に決めておきたいこと。

お料理やドリンクなどを選ぶ際には、

  • 結婚式・披露宴全体を見てどこにお金をかけたいのか?
  • どこまで個性を盛り込みたいのか?

ふたりの意識を確認しておくとスムーズです。

 

私たちが決めた結婚式場では…。

結婚式場利用者向けフェアで試食した料理の写真

結婚式場利用者向けブライダルフェアで試食した料理の写真

結婚式場利用者向けフェアで試飲したドリンクの写真

結婚式場利用者向けフェアで試飲したドリンクの写真

結婚式場利用者向けフェアで試飲したドリンクの写真

結婚式場利用者向けブライダルフェアで試食したデザートの写真

  • ブライダルフェアや式場見学、式場が決まってからのコース選びの時は、「コースごとの試食があるのかなぁ」と思っていましたが、式場利用者向けのフェアでミニチュアサイズの試食があったのみでした。
  • デザートビュッフェはレプリカの展示があり、そのうちの2品を試食することができました。
  • ドリンクは式場オリジナルのノンアルコールカクテルから、好きなものをひとつ選んで試飲することができました。

お料理とドリンク選び。

私たちは、自分たちらしさを料理に込めるようなこだわりはなく、

「とにかくおいしいものを食べて、飲んで食事を楽しんでほしい」

という思いが一致していたので、季節限定の料理とドリンクをセットで選びました。

季節限定の料理とドリンクをセットで選ぶことで割引があったので、一番お値段の張るコースでしたが結果的には他のコースを選んだ場合とさほど変わらない値段になりました。

 

ウェディングケーキ選び。

ウェディングケーキは、使用しないという選択をしました。

かなりオリジナルな演出を盛り込んでおり、時間的にもコンセプト的にも『ケーキ入刀』や『ファーストバイト』など、結婚式ならではの儀式をする時間と希望がなかったのです。

一般的には、ふたりが一緒に何かをするのを見てもらう時間が多い結婚式ですが、私たちの場合は、ゲストにも一緒に参加して楽しんでほしい。

そして、はじめて出会うエンターテイメントとしての結婚式・披露宴を提供したいという思いに基づいています。

結婚式の打ち合わせの時期や進行、披露宴会場コーディネートはどうする?【管理人体験談】

 

自信を持って「お楽しみに!」と言えるように。

ゲストはその当日まで、お料理も、演出も、結婚式・披露宴で提供されるものを一切知りません。

全て知っているのは私たちふたりだけ。

 

何も知らない状態のゲストにも、

「絶対楽しませるから!」

と自信を持って言えるように中身をしっかり詰めていきたいなと思います。

 

8/27まで!最大4万円もらえる
ハナユメのキャンペーン情報

ハナユメの公式サイトからブライダルフェアに予約することで、最大4万円の商品券がもらえるキャンペーン開催中! 8/27までの期間限定のお得なキャンペーンなのでお見逃しなく♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください