ゼクシィネットの口コミや評判は?ブライダルフェアキャンペーン情報まとめ。

「プロポーズされたら、ゼクシィ」は現代のプレ花嫁たちの合言葉と言えるほどに浸透しましたが、

実際にゼクシィで何ができるのかご存知ですか?

結婚のスタイルが多様化しより自由になったこの頃、情報が命!と言っても過言ではありません。自分に合う結婚情報ツールを賢く使って結婚準備・結婚生活を充実させましょう。

ゼクシィ公式サイトはこちら

 

ゼクシィネットとは?

ゼクシィと聞くと、CMでもおなじみの雑誌を思い浮かべる人がほとんどかと思いますが、同様の情報に加え『いつでも・どこでも・素早く・たくさんの』情報を得ることができるのがゼクシィネットです。

ゼクシィのウェブサイトもしくはゼクシィアプリから、結婚に際して知りたい情報やブライダルフェアの検索が可能です。

 

アプリvs雑誌!本当に便利なのはどっち?

若者世代のほとんどがスマートフォンを持ち歩くようになり、紙媒体よりもインターネットやアプリに親しみがある方も多いでしょう。

それでも中には「私はアナログ派!」な方もいるかと思います。

ゼクシィアプリの特徴

アプリの強みは、何と言ってもスピード!例えば結婚式場を探したい場合、人数や雰囲気、可能な演出やアクセスなどの諸条件を設定して理想の式場を検索することが可能です。

さらに、式場紹介ページでは多くの写真や動画を閲覧することができ、それらは随時最新のものへと更新されます。

同様にウェディングドレスやリングなども検索、カタログの閲覧が可能。

気に入ったものはクリップしていつでも見直すことができます。これらがすべて無料で利用できるのが嬉しいポイントです。

 

ゼクシィ雑誌の特徴

雑誌ならではの楽しみは、CMでも紹介されている毎月の付録。結婚に関するお金のあれこれをまとめたサポートブックや、印鑑ケース、そしておなじみ『ピンクの婚姻届』など、ゼクシィオリジナルの付録が手に入ります。

アプリと比べて不便な点は、ページ数が多く目当ての情報を探すのに時間がかかることです。

そして、雑誌は月に1回の発行のため、情報の更新がやや遅れる点でしょうか。

気づきやメモを書き込むことで自分だけの1冊として楽しめる紙媒体ならではの使い方もありますね。

 

ゼクシィネットはブライダルフェア探しに強い!

同様の結婚情報サービスと比較しても、ゼクシィの掲載式場数は約2,600会場と圧倒的に多く、さらにゼクシィネットの利用で検索スピードがアップするため、ブライダルフェア探しにはもってこいなんです。

特に目当ての結婚式場がない場合は、地域や式場のスタイル、フェアの内容などの気になる条件から検索することが可能です。

各式場のフェアの日程や内容、口コミを閲覧することができ、ネットからすぐに予約することも可能。写真や動画などのイメージの掲載も多く、自分のイメージに合っているかどうかしっかり見ることができます。

 

ブライダルフェアに行くとどんないいことがあるのか、もっと知りたい方はこちらも参考にしてくださいね。

▼ゼクシィ−ブライダルフェアに行こう!

ゼクシィネット公式ページはこちら

 

また「彼がブライダルフェアを楽しんでくれるか不安」という方にはこちらもおすすめです。こっそりチェックしてブライダルフェア選びに役立てましょう。

 

▼彼も楽しめるブライダルフェアの探し方・見つけ方

ブライダルフェアの探し方

 

ゼクシィのキャンペーンでブライダルフェアがもっとお得に!

そして、ゼクシィを経由してブライダルフェアを予約・参加するだけで最大10万円分のギフト券がもらえるキャンペーンも実施されています!応募はとても簡単。

 

ゼクシィのキャンペーン応募方法

  1. キャンペーンページからエントリーし、名前と連絡先を入力します。
  2. そして気になるブライダルフェアを予約すればエントリー完了です♩

 

ゼクシィのキャンペーンでもらえる商品券

現在のキャンペーンは抽選で3,000名にJCBギフト券が当たります。

  • ブライダルフェアを1件予約で5,000円
  • 2件予約で3,0000円
  • 3件以上予約で40,000円分がもらえるチャンス!

一般的に複数のスタイルの式場を見ることが多いので、予約するならぜひエントリーしましょう。

さらに今なら期間限定で、抽選で3名様に60000円分の商品券があたるチャンスも!

 

ゼクシィネットのキャンペーンエントリーは公式ページから

 

 

ゼクシィネットの口コミ!先輩花嫁の声

実際にゼクシィネットを活用して結婚準備を進めた人でも、「雑誌しか知らなくて、ネットを使ってみて便利さにびっくり!」という人も多いようです。結婚式を終えた先輩花嫁からは

  • 式場数が多く式場探しが楽しくなった!
  • 彼もゼクシィには馴染みがあるようで、積極的に活用してくれた!
  • ゼクシィの結婚マニュアルが参考になった!
  • 花嫁カフェでよりリアルなアドバイスをもらえた!

などの声が♩

さらに、ゼクシィ公式サイトへの式場口コミ掲載数は7万件以上!しかも、式場ごとの口コミを検索し閲覧することができます。

 

ブライダルフェアで式場の概要はわかったけれど、実際に使った人の声が聞きたい!という方は是非活用してみてください。

 

▼ゼクシィ−結婚式場の口コミを探す

ゼクシィネット公式ページはこちら

 

花嫁が集うゼクシィの花嫁カフェ

先ほどの口コミにあった、『花嫁カフェ』をご存知ですか?

カフェといっても、実際に花嫁が集う場所ではなくインターネット上のSNSサービスです。

無料で会員登録することができ、結婚準備中の花嫁同士でそれぞれの日記を閲覧したり、チャットで相談し合ったりすることができるんです。

「友達に先輩花嫁がいるから大丈夫」と思っていても、いざ準備を始めてみると、お金や親族のことなど、友達には聞きにくいことがたくさん出てきます。

そんなときに役立つアドバイスをもらえる、準備を頑張っている花嫁の日記を見て自分も頑張ろうと思えると悩める花嫁たちに好評!

もちろん悩みがなくても、一生に一度の結婚準備を楽しむツールとしても活用できます♩

 

 

結婚式だけじゃない!ゼクシィが選ばれるその強み

結婚式場探しのためのサービスはゼクシィに限らず複数あります。それでもゼクシィが選ばれる理由は、その守備範囲の広さにあります。

結婚式だけ準備していればいいというわけではなく、結婚に際しての手続きや前撮り写真など、もはや何がわからないのかわからない…なんて悩む人も。

ゼクシィだからできる幅広いサービスの一部をご紹介します。

 

ピンクの婚姻届でおなじみ!結婚準備お役立ちサービス

結婚式の準備と並行して、入籍のための準備もすすめていく方が多いのではないでしょうか。

何からやればいいのか、マナーは?などなど、ゼクシィは入籍・結婚式を含めた結婚のステップをサポートしてくれます。

ゼクシィ雑誌の付録のピンクの婚姻届については先ほどもご紹介しましたが、ただ婚姻届がもらえるだけではなく、わかりやすい記入方法や失敗しないためのアドバイスも付属。

また結婚のお金に関するサポートブックや、苗字が変わる場合の手続き方法・必要なものなど、調べればわかるけれどあれもこれもいちいち調べるのは手間…と思っていたものが一挙に手に入るのです。

 

結婚までの道のり!ダンドリ&結婚準備完ペキマニュアル

ゼクシィアプリで挙式予定日を入力すると、結婚式までにいつ・何をすべきかが一目でわかる『ダンドリ』というサービスがあります。

どの順番・タイミングで何をすればいいのか、準備しておくものは?などの必要な情報がまとめて見られるため、結婚式準備と入籍の準備を同時にすすめていても混乱することはありません。

「まだ挙式日が未定で…」という場合は、ゼクシィネットの『結婚準備完ペキマニュアル』を参照しましょう。準備に必要な知識とノウハウがわかりやすくまとめられています。

▼ゼクシィ−結婚準備完ペキマニュアル

ゼクシィネット結婚準備マニュアル

 

結婚は花嫁だけのものじゃない!男のゼクシィ

ゼクシィと言えば華やかなピンクの表紙で、どーんとウェディングドレス姿の花嫁…というイメージが強いですが、結婚は花嫁だけのものじゃないですよね。

男だって不安なんだー!

という花婿諸君へおすすめしたいのが、その名も『男のゼクシィ』。

見慣れた華やかなイメージとは一変、クールなホームページに花婿が知りたい結婚のあれこれを集約。

プロポーズの仕方やご家族への挨拶、結婚式の謝辞など花婿ならではの「知りたい!」情報が詰まっています。

 

結婚はふたりだけのものじゃない!親ごころゼクシィ

そして、ふたりの結婚を一番喜び期待し、かつ戸惑っているのはきっと両親。

結婚のスタイルが多様化しており、自分たちのときとは勝手が違う…と結婚の段取りに不安を覚える方も多いようです。

そんな親目線の結婚への不安を解消してくれるのが『親ごころゼクシィ』。

親が気になる両家の顔合わせや結納、親の衣装の基本、結婚に関するお金のことなど、失敗しないために知っておきたい情報がたっぷり。

「何をすればいいの?」と不安そうな両親には花嫁・花婿からすすめてみてもいいかもしれません。

ゼクシィ相談カウンターへ行こう!フォトウェディングや指輪はどうする?

ゼクシィは結婚のプロ。上記にとどまらずこんな希望にも応えてくれます。

  • 結婚式前にフォトウェディング(前撮り)をしたい
  • リゾート婚に憧れる
  • 結婚式までにブライダルエステで綺麗になりたい
  • 指輪っていつまでに、どれぐらいのものを準備するの?

そして、ネットや雑誌で調べてみたけれど、やっぱりプロに直接相談したい!という人は、全国に65店舗あるゼクシィの相談カウンターを無料で利用することができます。

挙式日や希望が具体的に決まっていなくてもOK。お近くの相談カウンターへ足を運んでみましょう。

 

ゼクシィ相談カウンターの口コミや評判。キャンペーンや特典内容は?

 

 

競合サービスとどう違う?ゼクシィが選ばれる理由。

ゼクシィの特徴を紹介してきましたが、ほかの結婚情報サイト・サービスとはどのような違いがあるのでしょうか。

ゼクシィがいいカップル

ゼクシィは結婚に関する情報を網羅しており、その情報量がほかと比べて秀でています。裏を返すと、突出した得意分野がないととることもできます。

そのため、ゼクシィは王道スタイルで入籍・結婚式をするカップルにおすすめです。王道とは、挙式の7ヶ月以上前から準備を始め、一般的な予算である400万円前後での実施を考えているカップルになります。

同様のカップルたちが利用してきた実績と口コミ、豊富な情報量で理想の結婚式を叶えることができるでしょう。

ハナユメがいいカップル

逆に、王道に当てはまらないカップルで以下のような希望がある方には『ハナユメ(旧すぐ婚navi)』がおすすめです。

  • 半年以内に、できるだけ費用を抑えて結婚式を挙げたい
  • 親族だけの小規模な結婚式を挙げたい
  • お腹に赤ちゃんがいるため、短期間で身体に負担をかけずに結婚式をしたい
  • 披露宴はせず、式だけにしたい
  • 前撮りだけのフォトウェディングをリーズナブルに実施したい

これらに応える、短期間かつリーズナブルな結婚式に強いのがハナユメなんです。

掲載式場数はゼクシィに比べると少なく、地方での結婚式には弱い傾向があります。しかし、上記の希望に特化したサービスを運営しているためその道での信頼は厚いです。

 

 

結婚式場選びで後悔しない結婚のために

結婚のスタイルが多様であるように、準備の進め方もカップルによりさまざま。

すべての方にこのサービスがいい!と言い切れるものはありません。

ふたりが大事にしたいポイントを整理して、理想を叶えるためにぴったりのサービスを見つけてくださいね。

8/27まで!最大4万円もらえる
ハナユメのキャンペーン情報

ハナユメの公式サイトからブライダルフェアに予約することで、最大4万円の商品券がもらえるキャンペーン開催中! 8/27までの期間限定のお得なキャンペーンなのでお見逃しなく♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください